2011年11月11日

クレイ配合せっけんの香り

今日は2回目のクレイ配合せっけんの仕込みを。
イランイラン精油・ゼラニウム精油・ラベンダー精油の3種類の香りと
IMG_4967.jpg
ローズクレイバッド(下向き矢印)を加えて
IMG_4966.jpg
型入れバッド(下向き矢印)
IMG_4969.jpg
部屋中がフローラルな香りでいっぱいになりましたハートたち(複数ハート)
posted by 蒼 at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年11月04日

クレイ模様

10/28に仕込んだクレイ配合せっけん
型だしをしました。
仕込みの際には、せっけんに模様をつけるために
せっきーが奮闘してくれていました手(チョキ)
IMG_4942.jpgIMG_4943.jpg
さて、どんな模様ができたかな〜?
揺れるハート ドキドキ 揺れるハート
IMG_4962.jpg
いいんじゃないでしょうかわーい(嬉しい顔)
posted by 蒼 at 11:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年10月28日

クレイ配合せっけん

TeDeせっけんに新しい仲間が加わりますわーい(嬉しい顔)
クレイ配合せっけんバッド(下向き矢印)
IMG_4945.jpg
クレイはミネラル分をたっぷり含んだ粘土で、
毛穴の汚れや角質を取り除き、美白・抗菌・抗炎症作用
があります。。
クレイは採掘される地域により成分や性質が違うため、様々な種類があります。
今日仕込んだせっけんには、
アメリカ産のローズクレイバッド(下向き矢印)化粧品グレードのものを使用しました。
IMG_4939.jpg
敏感肌・ニキビ肌・老化肌・乾燥肌の方にお勧めです。
posted by 蒼 at 23:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年10月14日

シアバター配合せっけん

シアバター(ギニア産)バッド(下向き矢印)です。
IMG_4849.JPG
シアバターは、アフリカ原産のシアの種子から得られる脂肪で
現地では、シアバターそのものを肌に塗って乾燥を防ぎ
厳しい日差しから肌を守っているそうです。
また、皮膚炎や皮膚過敏症を防ぐ効果も知られています。
TeDeせっけんの中で、シアバターを配合しているのは
みかん配合せっけんバッド(下向き矢印) と
IMG_4909.jpg
ラベンダー配合せっけんバッド(下向き矢印) の2種類です。
IMG_4916.jpg
使い心地は滑らかでキメの細かい上品な泡立ち。
乾燥肌の方におすすめです。

今日は、ラベンダー配合せっけんバッド(下向き矢印)を仕込みました。
IMG_4899.jpg
posted by 蒼 at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年08月03日

ラベンダー浸出油

今日は、ラベンダー浸出油づくり。
畑で収穫したラベンダーに、オリーブ油を注ぎ込みます。
IMG_4803.jpg
これから1ヶ月、ゆっくり浸かってね〜眠い(睡眠)
先週仕込んだラベンダー&シアバター配合せっけん
型出し・切り分けもしました。
ラベンダー_4805.jpg
なかなかいい色がでていまするんるん
posted by 蒼 at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年07月27日

ラベンダー&シアバター配合

ラベンダー浸出液バッド(下向き矢印)
ラベンダー_4785.jpg
ラベンダーをつけ込んだバッド(下向き矢印)オリーブ油
ラベンダー_4786.jpg
パーム油・ココナッツ油・ひまし油
そして、シアバターバッド(下向き矢印)を配合して
IMG_4793.jpg
新せっけんを仕込みました。
ラベンダー_4788.jpg
ラベンダーは畑で収穫したものを、
香りはラベンダー精油を使用。
仕込んだ感触が非常によく、
9月中旬のできあがりが楽しみ〜るんるん
posted by 蒼 at 11:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年07月01日

せっけんの作業工程

せっけん製造にはいろんな作業があります。
今日は、その作業の様子をご紹介します。

午前の部
まずは、米ぬか配合せっけんの仕込みから。
5種類の油脂と苛性ソーダ水溶液を合わせて攪拌し
せっけんのタネをつくります。
その後、先週仕込んだ
ウコン配合せっけんの型だしと切り分け
IMG_4729.jpg
その間に、1ヶ月前に仕込んだ
ウコン配合せっけんの整形作業
IMG_4730.jpg

午後の部
午前中に仕込んだせっけんのタネに、米ぬかと
ゼラニウム精油・シダーウッド精油
を量って加え攪拌します。
IMG_4731.jpgIMG_4733.jpg
それを型に流し込んで、仕込み完了手(チョキ)
米ぬか_4735.jpg
この後は・・・
1週間後の型だし・切り分け、1ヶ月後の整形、
1ヶ月半後のpH測定・包装・検品と作業は続き、
約2ヶ月後にようやく出荷となります。
posted by 蒼 at 11:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年06月29日

せっけんの検品

検品.jpg

水曜日はTeDeの商品の検品をしています。写真はせっけんの検品の様子です。包装したせっけんの重量を量って、記録します。重量が基準に合っているか確認します。また、汚れや異物が入っていないかチェックします。この後、PHを測ります。PHが基準値を満たしていればOKです。後は、ラベルを貼って完成です。最後の検査段階なので、緊張します。ふらふら
posted by 蒼 at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年06月24日

ウコンの種類

ウコン配合せっけんを仕込みました。
ウコン粉末は、畑で収穫・乾燥・粉砕した
秋ウコン(ターメリック)
バッド(下向き矢印)を今回から使います。
ターメリック_4710.jpg
前回までは紫ウコン(ガジュツ)を使用していました。
畑で栽培しているのは、秋ウコンと紫ウコンですが
ウコンにはこの他に、春ウコン(キョウオウ)という種類もあり
区別なく「ウコン」として使用されることも多いようです。
秋ウコンは、抗菌・抗炎症作用に優れ、
アレルギー性の湿疹や荒れ肌などに効果がある
といわれています。
posted by 蒼 at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年06月03日

よもぎ苛性ソーダ溶液

よもぎ配合せっけんを仕込むため
よもぎ煎じ液に苛性ソーダを加えたところです。
IMG_4657.jpg
水に苛性ソーダを加えて、
発生する蒸気をうっかり吸い込んでしまうともう大変がく〜(落胆した顔)
ゴホゴホ咳き込んでしまいますが(この作業はスタッフがやります)
よもぎ煎じ液の場合は、普通のよもぎ茶の香りが漂ってきますわーい(嬉しい顔)
苛性ソーダを和らげてくれるよもぎ煎じ液です。
posted by 蒼 at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年05月20日

きんせんか週間

きんせんかかわいいの収穫が最盛期を迎えています。
IMG_4615.jpgIMG_4616.jpg
一昨日は、きんせんか浸出油・きんせんか浸出液使用
きんせんか配合せっけん
を仕込みました。
オプションはきんせんか粉末バッド(下向き矢印)です。
IMG_4611.jpg
そして今日は、
きんせんか浸出油バッド(下向き矢印)づくり。
IMG_4624.jpg
きれいなオレンジ色に癒された1週間でした。
posted by 蒼 at 00:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年05月11日

よもぎ収穫

よもぎバッド(下向き矢印)がずいぶん成長したので、
IMG_4571.jpg
虫がつかないうちにと収穫しました。
洗って水切りしているところバッド(下向き矢印)
IMG_4573.jpg
今日は、昨夏理事長が収穫してきてくれた
飛騨の野生よもぎ
よもぎ配合せっけんを仕込みました。
posted by 蒼 at 21:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年04月27日

石けん切り分け

4/20に仕込んだ米ぬか配合せっけん
型から出して、切り分けました。
印に合わせてバッド(下向き矢印)
IMG_4542.jpg
石けんカッターで切りますバッド(下向き矢印)
IMG_4543.jpg
きれいにできましたぴかぴか(新しい)
IMG_4544.jpg
これから約1ヶ月半、じっくり熟成させます眠い(睡眠)

かわいいおまけかわいい
畑で収穫された今日のきんせんか
IMG_4548.jpg
posted by 蒼 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年04月22日

ローズマリー精油


ローズマリーはシソ科の低木で、
若返りのハーブとして知られています。
ニックネームは、マリア様のバラ(Rose+mary)。
学名Rosmarinus officinalisの
Rosmarinusは、「海のしずく」という意味で
青い小さな花がしずくのようにみえることが由来といわれています。
樟脳のような香りで、頭脳明晰作用、刺激作用があり
無気力や記憶力減退の改善に役立ちます。
また、血行促進作用や抗酸化作用、抗菌作用や収れん作用があり、
老化予防、脱毛・フケの予防、肌の引き締めなどにも効果があります。

TeDeせっけんでは、
今日仕込んだバッド(下向き矢印)ローズヒップ配合せっけん
IMG_4528.jpg
ローズマリー精油バッド(下向き矢印)を配合しています。
IMG_4531.jpg
posted by 蒼 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年04月15日

しそ配合せっけん仕込み

しそ浸出油バッド(下向き矢印)です。
IMG_4502.jpg
畑で収穫したしそを乾燥させ
オリーブオイルにつけ込んで2ヶ月。
しそエキスには、収れん・消炎作用・
抗アレルギー作用があるといわれ
敏感肌用の製品によく使われています。

今日は、このしそ浸出油を使って
せっけんを仕込みましたバッド(下向き矢印)
IMG_4504.jpg
posted by 蒼 at 16:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年04月06日

きんせんか配合せっけん

きんせんか浸出油バッド(下向き矢印)
IMG_4467.jpg
きんせんかティーバッド(下向き矢印)
IMG_4470.jpg
今日は、きんせんか配合せっけんを仕込みます。
ハーブティーに苛性ソーダを加えると、
茶色い液体になることが多いのですが、
きんせんかの場合バッド(下向き矢印)
IMG_4473.jpg
きれいなオレンジ色のままです。
仕上げにきんせんかの花びらを加えて、
できあがりバッド(下向き矢印)
きんせんか_4476.jpg
きんせんかのエキスがたっぷり詰まったせっけんです。

かわいい本日収穫したてのきんせんかかわいい
IMG_4478.jpg 
畑メンバーが花びらをとって、早速、乾燥開始手(チョキ)
posted by 蒼 at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年04月04日

キハダ浸出油づくり

キハダバッド(下向き矢印)を細かくして
IMG_4460.jpg
オリーブオイルバッド(下向き矢印)を注ぎ
IMG_4461.jpg
浸出油バッド(下向き矢印)をつくりました。
キハダ_4464.jpg
オリーブオイルにキハダの成分を
数ヶ月かけてじっくり抽出してから
キハダ配合せっけんを仕込みます。
posted by 蒼 at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年03月25日

きれいにできた!

2/23に仕込んだみかん配合せっけん
形を整える作業をしました。
とってもきれいにできたぴかぴか(新しい)ので
パチリカメラ
IMG_4450.jpg
posted by 蒼 at 13:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年03月18日

よもぎ

ここしばらく、冬に逆戻りしたかのような寒い日が続いていますが
寒さなんて何のその、よもぎバッド(下向き矢印)はスクスクと育っています。
IMG_4422.jpg
このよもぎは、数ヶ月後に収穫する予定。
よもぎ配合せっけんを仕込むため
よもぎ煎液をつくりました。
よもぎ乾燥葉バッド(下向き矢印)とたっぷりの水をステンレスの鍋に入れ
IMG_4414.jpg
水が半量になるまでとろ火にかけます。
1時間後バッド(下向き矢印)(湯気でよく見えないあせあせ(飛び散る汗)
IMG_4426.jpg
2時間後バッド(下向き矢印)
IMG_4427.jpg
よもぎを漉して煎液のできあがり。
IMG_4430.jpg
この煎液を使って、
よもぎ配合せっけんバッド(下向き矢印)を仕込みました。
IMG_4434.jpg
posted by 蒼 at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り

2011年02月23日

スイートアーモンドオイル

みかん配合せっけんを仕込みました。
材料油脂は、レッドパームオイル・オリーブオイル・
ココナッツオイル・スイートアーモンドオイル・シアバター
です。
IMG_4376.jpg
スイートアーモンドオイル
アーモンドの種子から採れるオイルで
主要構成脂肪酸は、オレイン酸が60〜67%、リノール酸が20〜25%。
ビタミンやミネラルを多く含み、
かゆみや炎症のある肌に効果があり、
使用感が軽く、肌になじみやすい
ため、
アロマテラピーのマッサージオイルや、
化粧品の材料として、よく使われるオイルです。
posted by 蒼 at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | せっけん作り